kei

けいは糖尿病治療中です。 体の痛みも心の痛みもわけあって一緒にがんばろうね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

一年365日

20080816004919.jpg
お盆も終わり、明日からは通常の生活に戻る我が家。
お盆中も仕事があったので旦那と一緒のお休みは一昨日と昨日の二日間。
朝もゆっくり寝て外出もしないでオリンピック見放題!
う~~~ん、幸せ♪
しか~し。
朝晩インスリンを打たないといけないけいちゃんは盆も正月もなく一日4回注射針を突き立てられ大好きなブドウを食べながらなんとか痛さを紛らわせていました・・・。
最近は自分から腕を出したり、どっちの腕にする?と聞くとどちらかの腕を出すようになりました(笑)
気持ちを紛らわすように急いでブドウを食べます(笑泣)
どんなに私に怒られても注射の時はかんねんして静かにしてます。
注射しないと生きていけないのが分かってるみたいです。
腕も注射で固くなるのでなるべく違う場所を探して打つんですけど。
フサオマキをみた事がある人だとわかると思いますけど、体に黒味がかった模様があるんです。
そこは皮膚が固いんですよ。
注射の針が入りにくいんです。
まだ腕と腰あたりにしか打った事ないんですけどね。

さぁ、お盆も乗り切ったけいちゃん。
もうすぐ我が家に来て3年です。
良く頑張ってくれてます!


スポンサーサイト
別窓 | お猿達 | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨

気になる事

ながらく、ご無沙汰してます。

クッシングの疑いをかかえたままけいは毎日元気にしています。
インスリンはその後も毎日二回打っています。

クッシングの治療も試みましたが、考えた末に今インスリン治療で元気にしているので
無理にクッシングの検査、手術、投薬をするのは今のところ止めておこうと言う結論になりました。



そんな毎日を過ごしてる我が家なのですが・・・。

去年から今年にかけて色々と忙しい日々を送っていました。
ふと気がつくと、けいの元飼い主のKさんに連絡をとってないことに気づきメールを送りました。
近況などとても気になり元気にしているのだろうか、連絡が途絶えて悪かったなと急いでメールを送ったのですが・・・。

送信したらすぐに帰ってきました。
メルアドが使われていませんと・・・。


彼女が元気でいるのならいいのですが。

彼女が元気で毎日過ごしている事を願います。


そして出来る事ならもう一度私の元にメールを送って来て欲しいのです。

今やっとけいも落ち着いています。
彼女が望むのならもう一度元気なけいと会わせてあげたいのです。

この日記を読んでくれるといいんですが・・・。

けいは元気だよ!
そして、今ならKさんと会えるよ!

けいもきっとKさんの事は憶えてると思う。


夜中にふと起きてけいを見ると、何を見ることも無くぽつんと座ってる時があります。
何を考えているのか、思い出しているのか。

それはわからないけど・・・。
でもきっと、幸せな時をもう一度感じてるのかもしれないと思います。

その時とは、Kさんとの日々でもあるのだと思います。

嫌いで別れたわけではないのだから、きっと憶えています。

もう一度けいの為にも会わせてあげたいのです。新しいイメージ

別窓 | お猿達 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

えびくい猿

今日は大阪も風が吹いて肌寒いです。
少し前まではエアコンつけてたのが嘘みたいです。

薬を飲まなければいけないけいのんですが、全然飲みません。
色んな事を試してるのですが全く口にしません。

においを嗅いで、目で確認して知らんっぷりです。
大好きな物も口にしなくなってしまい。

ご飯を食べなくてはいけないので投薬は一時中止してます。

初めて飲んだ時、苦しそうに吐いてしまったのがいけなかったのか。
いつも抗生物質は水に混ぜて何事もなく飲むのに。

無理矢理には飲ませられないからね・・・。

仕方ない。

我が家のお猿達のマイブームはなんと、えび です。

あまりにも毎日えびくれ~~~とうるさいので、いつもより大きなえびを与えたところ・・・。

今日はえびくれ~~~~と言わなくなりました(笑)

飽きたかな~。

結構、マイブームがころころ変わるので、次は何か・・・。

なるべく値段の安い物にしてもらえたらいいのですが・・・。
別窓 | お猿達 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

2年

大変、ご無沙汰しております。
去年の12月からもう10ヶ月もたってしまいました。

今更、更新です・・・。


この10ヶ月間。
色々ありました。

長くもあり短くもあり。
ですが、けいは元気です。


当初目標にしていた2年が過ぎました。
毎日のインスリン注射も日課になり、余程のことがない限り嫌がりません。
今月に入り、血液検査を受ける事に。
その結果、病名糖尿病ではなくクッシング病から来る高血糖だと言う事がわかりました。

昨日からその治療に入りました。



すんなりといってくれないのがけいの闘病なのか・・。




別窓 | 糖尿病 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

ヤシの実を割るオマキザル

先日世紀の大発見との見出しの番組を放映していた。
野生のオマキザルが石を利用してヤシの実を割り生き延びているとの事。
オマキザルが生活している場所は今は乾燥地帯でほんの僅かな木の実とヤシの実を食べて生きている。
その場所は何世紀も前は豊かな食べ物があった湿地帯だったらしい。
でもオマキザルは他の場所に移ることなく乾燥し続ける場所に残った。
食べ物の豊かな場所は危険も多い。
だが乾燥地帯には食べ物は少ないが敵も少ない。
知恵をいかして生き延びている。

ヤシの実を上手に割るのには4年ほどかかるらしい。
みんな、小さい子もボスザルも一生懸命ヤシを割っている。
重たい石を抱えて歩いてヤシを割る所まで運んでいる。
とても力強い。
ここのオマキザルの先祖は贅沢な食べ物よりも子孫の繁栄を願ってこの場所に住み続ける事を選択したのだろう。
そこまで考えるのかな?
との疑問も残るけど、そこまで考えての事ならヤシの実を割る事よりすごいと思う。
まぁ、この答えはわからないけど。
私的には、湿地帯に行くのに遅れてしまい行きそびれてしまった。
最後まで残って木の実を食べてて気がつけば・・・・。(笑)
その方が人間くさい?(猿くさい)くって頷ける。
人間の歴史って後から思えばって事多いよね。
わざわいい転じて福となす・・・見たいな事。
逆境に立ち向かう力。
生きる術。
生きる事を諦めない生への執着。
動物ってすごい。

ちなみに、けいは自分では開けられない物なんかは旦那に持って行って開けろと訴えてる・・・。
ジュースのペットボトルを見つけて来てはお皿とジュースを持って旦那に開けてこの皿に入れろと訴えてる・・・。
これはペット猿の悲しいサガなのか・・・・(笑)



http://www.nhk.or.jp/darwin/program/program034.html



別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
| kei | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>>