kei

けいは糖尿病治療中です。 体の痛みも心の痛みもわけあって一緒にがんばろうね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ヤシの実を割るオマキザル

先日世紀の大発見との見出しの番組を放映していた。
野生のオマキザルが石を利用してヤシの実を割り生き延びているとの事。
オマキザルが生活している場所は今は乾燥地帯でほんの僅かな木の実とヤシの実を食べて生きている。
その場所は何世紀も前は豊かな食べ物があった湿地帯だったらしい。
でもオマキザルは他の場所に移ることなく乾燥し続ける場所に残った。
食べ物の豊かな場所は危険も多い。
だが乾燥地帯には食べ物は少ないが敵も少ない。
知恵をいかして生き延びている。

ヤシの実を上手に割るのには4年ほどかかるらしい。
みんな、小さい子もボスザルも一生懸命ヤシを割っている。
重たい石を抱えて歩いてヤシを割る所まで運んでいる。
とても力強い。
ここのオマキザルの先祖は贅沢な食べ物よりも子孫の繁栄を願ってこの場所に住み続ける事を選択したのだろう。
そこまで考えるのかな?
との疑問も残るけど、そこまで考えての事ならヤシの実を割る事よりすごいと思う。
まぁ、この答えはわからないけど。
私的には、湿地帯に行くのに遅れてしまい行きそびれてしまった。
最後まで残って木の実を食べてて気がつけば・・・・。(笑)
その方が人間くさい?(猿くさい)くって頷ける。
人間の歴史って後から思えばって事多いよね。
わざわいい転じて福となす・・・見たいな事。
逆境に立ち向かう力。
生きる術。
生きる事を諦めない生への執着。
動物ってすごい。

ちなみに、けいは自分では開けられない物なんかは旦那に持って行って開けろと訴えてる・・・。
ジュースのペットボトルを見つけて来てはお皿とジュースを持って旦那に開けてこの皿に入れろと訴えてる・・・。
これはペット猿の悲しいサガなのか・・・・(笑)



http://www.nhk.or.jp/darwin/program/program034.html



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨

寒くなりました~!

ご無沙汰して申し訳ありません!
我が家はみんな元気にしております。
けいは相変わらず糖尿病ですが本人?本猿はそんな事はどうでもいいようで毎日食べる事、悪戯する事、寝る事にエネルギーを注いでいるようです。
血糖値も安定したりしなかったりとコントロールは出来ていません。
今は一日4回インスリンを打っています。
インスリンの量も増えました。
私の頭の中は毎日糖尿病の事で一日の大半を占めていますが、少しずつですが気持ちに余裕も出てきました。

これからは出来るだけ更新しますので良ければまた遊びにきて下さいね!

今日はこれから車屋さんに行ってきます~。
息子が車をあてたらしく修理に出します。。。。
下手糞め~。
ちなみに私はあてたら嫌なので細い道は行きません(笑)
遠回りでも広い道を走ります~♪
20061030215026.jpg


別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨

良かった

なんだかとっても落ち着いてきた。
けいの血糖値も私の気持ちも。
これでやっていける!
と言う治療方法をやっとみつけたような気がする。
血糖値は生き物?なので同じような一日を過していても高目だったり、ちょっと低くないか?なんて事もある。
でも多少は仕方ない。
これ以上もこれ以下も今の私には出来ない。
けいの糖尿病で悩んだり凹んだり大変だったけど
今では楽しんで付き合っていこうと思えるようになった。
目の前がぱ~っと開けたみたいだ。
これからも乗り越えなければいけない事は一杯出てくるだろうけど
けいと、お猿達と、力になってくれている家族と共にやっていこう。

けいに出会えて良かった。


別窓 | 未分類 | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨

135

けいの血糖値の最低値。
135

しかもインスリン投与後12時間。
4種類のインスリン中3種類には効き目のピークがあるので、少しづつずれてピークが来るように考えて打ってはいるんだけどね。
血糖値をモニターしてないからどう言う推移でこの数字になったのかは分からない。
基礎分泌分が効いていればこの数字怖くないけど、追加分で投与しているQやRが効いているのならこの数字はちょっと低すぎると予測する。
しかもこの数字はインスリンを打った後に注射で出た血で測定したのでびびった私はブドウ糖を与えた。
エ~ッ、今50単位分のインスリン打ったよ!
始めてグルコレスキューなるものを食べさせたんだけど、食べないよ・・・。
とりあえずまたまた大玉のブドウを5個食べさせた。
一時的にはブドウ糖は有効だがすぐに効果が切れるのでおからクッキーを用意した。
でも待って。。。。
せっかく良く効いてるので超速効分3Uの炭水化物の摂取をどうにかすればいいんじゃないかな?!
けいのインスリン効果値とカーボ値を計算する。
が、びびって頭がちょいパニック。
しかし、ブドウの炭水化物量がわからない~~~。
もうええわっ!
様子見ながらやっていこう。。。
危機管理出来てないとこうなるんですね・・・。
反省。

事なきを得て無事に2時間武蔵と遊びました。
しかしまだまだ、低血糖がくるとすればこれからが勝負。

それと、今日の尿検査ではじめて潜血が+、出ました。
蛋白尿は出てないので腎炎ではないと思うんだけどどうなんだろ?。
ちょっと様子見て続くようなら先生に相談しよう。
大丈夫だとは思うんだけどね。






20061006213932.jpg


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

元気です!

けいの涙目、治りました。
まだちょっと充血してるみたいなんだけどね。
一回治ったかのように見えたんだけど再発し、やっと治ったみたいです。
でも焦ったよ~。
糖尿病網膜症?
頭の中でグワワ~~~~~~ンとシンバルンの波動のように広がる、広がる・・・。
これも良いきっかけだと思い、以前より考えていた超速効型のインスリンを使う事にしました。
種類を増やす事はけいの苦痛にもなるので本数を減らしたいのですが。
色々試してみて、その結果減ってくれたらいいんだけどね。
一日二回しか打てないので、色んなインスリンを試さないとどうしてもコントロール出きない・・。
今やっと400以上に上がる事なく過せてると思うけど・・・。
ほんと、難しい・・・。
猿の糖尿病って・・・。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| kei | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>>