kei

けいは糖尿病治療中です。 体の痛みも心の痛みもわけあって一緒にがんばろうね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

気持ちの切り替え

食パン5枚切りを一枚食べまして、もう一枚食べようかどうしようかと迷っています。
お昼ごはんを抜くということ事でこれを書き終えてから、一枚食べると言うのはどうでしょうか?


犬、猫はペットとしての歴史も長く、先祖代々からの信頼関係もある程度ありますよね。
猿ってゼロからの出発ではなくマイナスから私達人間と関わらなくてはいけない。
ギャーギャーと逃げ惑う中を時にはおかあちゃんを殺され。
その凄惨な現場を見て捕獲され、何匹もの仲間が死んでいくのを見ながら日本に到着する。
そしてペットショップで売られ飼い主のもとにたどり着く。

これって、思いっきり敵やん!!!
そりゃ、耳噛む、唇噛む、頚動脈噛む、鼻噛んでぶら下がるわ!
馴れるわけないよな・・・。

猿は馴れればかわいい。
確かに馴れてはくれるけど、猿飼育を初めて今まで私って信頼されてるなんて思ったことはない・・・。
常に疑いのアンテナをビンビンと張っている。
大口を開けてじゃれあってても、目でここまでのふれあいは許すけどここからは別口やで、もっと信頼関係築かんとゆるしたれへんよ。
と合図を送ってくる・・。

日々努力・・。
努力の積み重ね・・・。
信頼関係・・・。

あ~、しんど!
毎日毎日、やってられへんわ!

と思ったその時に、私の膝の上にすっと来て背中を向けて毛づくろいをしてくれと言った武蔵君。

ここまで来るのに、2年かかりました・・・。
私の膝の上で寝転び長い時間じっとして。

ううっ・・・泣けてくる・・・。
これからも日々精進させていただきます。
と強く心に誓う私でした。

それやのに!!
けいには2日で心を許してたやんか!
やっぱり私よりフサオマキがいいのね!!
ううっ、くやしい・・。
訴えてやる


人間の手ってお猿達にはどう映っているんだろう?
悪の手?
痛みの手?
恐れの手?

少しでも、一瞬でもいいから癒しの手には見えないだろうか?












200601161747000.jpg


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨
| kei |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>>