kei

けいは糖尿病治療中です。 体の痛みも心の痛みもわけあって一緒にがんばろうね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

超速攻型

またまたけいのインスインの種類を変えようと思う。
今度は超速攻型のインスリン。
短時間でいっきに血糖値を下げるんだけど、人は追加打ちの時に使っている。
出来れば、超速攻型と速攻型、持続型の3種類をうまく組み合わせたい。
今は
朝8時   軽く食べる       インスリン投与
昼12時  ご飯          朝打ったRが効いている
夕方5時  おやつ         Rが切れる
夜7時   運動(食べ物探し)笑  インスリン投与
夜9時   ご飯          Rが効き始める
とざっとこんな感じをイメージしてます。
Rが切れたときにランタスが作用してくれるといいんだけどね。
してないのよね~。

それぞれ効いてくる時間をうまく組み合わせればそれなりのコントロールが出来るかもしれない。
インスリンを打つ時間、ご飯の時間、運動する時間と考えながら一日の流れと血糖値・・。
ま、なんとかなるでしょう・・・。

とりあえずやるだけやって、これ以上できない!ってとこまでやってみましょう。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| kei |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>>