kei

けいは糖尿病治療中です。 体の痛みも心の痛みもわけあって一緒にがんばろうね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ブドウ糖=炭水化物

昨日のご飯の炭水化物値ですが。

サニーレタス    45グラム  1.44
とうもろこし    32グラム  5.37
巨砲  デラウエア 56グラム  4.39  
もも        51グラム  5.20
パパイヤ      25グラム  2.37
びわ        32グラム  3.39
えりんぎ      16グラム
パプリカ      24グラム  1.00
茄子        14グラム  0.71
とまと       36グラム  1.69

     ≒30グラムでした。

見ての通り野菜は炭水化物値が低いです。
ただ血糖値は炭水化物だけが作用するわけではないので調理してない、素材の炭水化物の果物はあまり気にする必要もないかと思います。
猿は代謝が高い為エネルギーとなる糖分、炭水化物は摂らないとかえって低血糖を引き起こす危険性があります。
脳のエネルギーでもあり、体を動かす為のエネルギーでもあり、生きていく上では絶対に必要な栄養素なので栄養面でのコントロールは大変重要です。
猿の食事って人それぞれ違いますよね。
自分ではちゃんと与えてるつもりでもぜんぜん足りてなかったり。
かたよった食事をしていると量は食べてるのに栄養失調になってたり。
血糖値は食べ物だけではなくストレスでも大きく影響されます。
色んな因子により常に狭い正常値の範囲内を動いています。
猿も人間も糖尿病は同じような病状です。
ただ糖尿病は代謝の病気なので猿と人との代謝の数値が違う為に人と同じ治療、というわけにはいかないみたいです。
とこれだけは同じと言う事があります。
血糖値異常で一番怖いのが低血糖だと言う事です。
低血糖は時間が勝負です。

おぉ~こわっ・・・。
自分で言うて自分でびびってもうた・・・・。


にほんブログ村 その他ペットブログへ



スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨
| kei |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>>