kei

けいは糖尿病治療中です。 体の痛みも心の痛みもわけあって一緒にがんばろうね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

日々の健康

お疲れ様でした~!
掃除しましたよ。
やっぱり結露がすごいので除湿機を購入しようと思ってます。
お猿の部屋とキッチンが隣同士なので夜は閉め切ってキッチンだけを除湿します。
加湿したり除湿したり忙しいです。
午前中だけでも窓を開け放しておくとカラッとするんだけどね。
お猿達の部屋はできないし、私も寒い~。


けいが糖尿病だとわかってからお猿必須アイテムがひとつ増えました。
けいには絶対に必要なものだけど、お猿を飼育されている方に是非お勧めしたいと思います。
‘尿スティック’
尿検査試験紙と言うものです。
人間用なんですけどね。
色んな会社からでてるみたいです。
検査項目も一種類、二種類、四種類、七種類、etcと選べます。
猿は血液を採取する事が難しいので、日を決めて尿検査する事で体調をある程度知る事が出来ると思います。
また病気を早期発見できたり。
慢性的な病気ならこの項目の数値が上がってきたから症状が出てくるなぁ、早めに薬飲まそう。と予防もできると思います。
項目は
ビリルビン、ウロビリノーゲン、蛋白質、ケトン体、ブドウ糖、pH、潜血などです。
けいの場合は尿糖とケトンを重視して見ています。
膀胱炎にもよく罹ります。
よく観察しなければわからないのですが、尿試験紙検査すると潜血の項目の数値があがってきます。
phの数値もあがります。
phの数値は普段から高い人もるのでこれはけいの場合です。
こんな風にその子の健康様態がわかったり、予測がたてられます。
しかしこの検査は血液検査ほどの正確性はないみたいです。
またあまりこの数字に神経質になる必要もないと思います。
あくまでもひとつの目安として、体調を把握できる程度のものとして私は使っています。

みなさんも一度使われてはいかがでしょうか?


20060122112514.jpg

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:8 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<我がまま | kei | 結露>>

この記事のコメント

大掃除、お疲れ様~♪
確かに今年はすっごい寒いから、加湿・除湿でてんやわんやだよね。。
電気代もおっそろしーのが来てますよ。

尿検査試験紙・・それなら家でも簡単にできそうだね!
うちも買ってきてやってみようかな?
あきらかに様子がおかしい時に、普段からちょこちょこやってれば参考にできるもんね!
2006-01-28 Sat 18:55 | URL | とむゴン #-[ 内容変更] | top↑
読ませていただきました。本当に、改め感謝の気持です。「エゴ」。わたしにとって、痛い言葉の一つとなりました。してしまったことに、背を向けることなくいきていきたいです。由美ゴンさんがブログを、たちあげていただいたことで自分に、「渇ッ!」たくさん、考えさせていただけた文面がありました。毎日、のぞかさせて、いただきますぞよっ(^_^)がんばれ、けいっ!愛してるよー(^o^)丿
2006-01-28 Sat 19:52 | URL | 金まま #-[ 内容変更] | top↑
買ったんですね。病院用のいっぱい付ですか。五千円ぐらいしますやろ。はさみで半分にすると倍増しますよ。湿気に弱いので乾燥剤も入れると長持ちします。
2006-01-28 Sat 19:57 | URL | muni #-[ 内容変更] | top↑
アニマルバスみて経緯が理解できました。貴方方は偽善者社会の闇を照らす月光です。敬意を表します。
動物赤十字法人を作りたいですね。
2006-01-29 Sun 00:10 | URL | muni #-[ 内容変更] | top↑
とむゴン

尿試験紙あると早期発見できるからいいよ。ある程度安心だし。
ちょっと値段が高いけど健康な子なら毎日しなくてもいいしmuniさんが書いてるみたい縦に2枚に切って使うと倍使えるしね。
1個買うと年単位で使えると思う。
2006-01-29 Sun 10:51 | URL | 由美 #SFo5/nok[ 内容変更] | top↑
金まま

金ままも頑張ってね!
2006-01-29 Sun 10:56 | URL | 由美 #SFo5/nok[ 内容変更] | top↑
muniさん

muniさんのレスを読ませていただいて思いました。
考え方が違うのならそれはそれで仕方ないです。
しかし、私はこのブログで伝えたい事があります。
読んで下さる方が一人になっても、この伝えたい気持ちがあるうちは続けたいと思ってます。

短い間でしたが今まで読んでいただき有難うございました。
2006-01-29 Sun 11:10 | URL | 由美 #SFo5/nok[ 内容変更] | top↑
子犬時に誤診、手術ミスから半身麻痺になり薬殺されかけた御犬様と暮らしていました。その御犬は食事はできましたが、ひとりで歩くこともできず、小便は垂れ流し、大便は私の補助により何とか可能でした。16年の命でしたが、よくがんばってくれたと思います。
貴ブログは生態系の頂点に君臨する人間に対して、自重を促す趣旨と考えました。事実、動物は法律的に単なる物に過ぎず、流行によりペットとして愛玩された後、捨て去られます(使い捨て)。また飼い主により人間食をむやみに与えられた挙句、糖尿病等疾患が発症すれば処分された例は数限りなしです。
つまりけい殿他心に疵のある方々の世話がどれほど難儀かと思いましたが、見誤った様でどうも失礼致しました。
2006-01-29 Sun 12:21 | URL | muni #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| kei |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>>