kei

けいは糖尿病治療中です。 体の痛みも心の痛みもわけあって一緒にがんばろうね。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

何が起きるのか・・・。

朝起きると先祖代々と伝わっていて、私達を守っていてくれるお札が落ちていた・・・。
家族分あるうちの私のお札。
うわっ・・・・・。
朝から目がテン・・・・。
と、言うのもこのお札。
武蔵に真っ二つに破られた事があるんだけど、その後破られたお札の主が大腿骨骨折と言う大怪我をしてしまった。
朝から何か起こるのかなと思いながら過していると・・・・。
私の最大の悩み、暫くは浮上不可能な程凹んでしまう人から久しぶりに連絡がありました。
予想通り凹みました。
あ~ぁ・・・。
また一から気持ちを立て直さないと・・・。
これが結構大変で・・・。
・・・!
もしかしてもっと嫌な事があるのでは・・・!

暫くぶりのブログなのに変な内容でごめんなさい。


昨日怖~い番組やってたよね。
私も怖い怖いと言いながら旦那と猿達と観ていました。
家の旦那。
ここ一番怖い所!!
と言う場面で大笑い~~~~!
なんで!?
なんで笑うん?
今の所一番怖いところやんか!
旦那の怖い所のツボがちょっとずれているらしく面白くて仕方ないらしいです。
夫婦、セイカクのフイッチです。
ちなみにお猿達は旦那の大きな笑い声にびびってました。
せっかく怖いテレビを勇気出して見たのに・・・。
ちょっと不完全燃焼です。

怖いといえば。
お盆に山や海に行ってはいけないと昔から言いますよね。
お盆の時期は天候が急に変わりやすく危ないのであまり行かないようにと、言い伝えになっているようです。
勿論亡くなった先祖が帰ってきたりまたお見送りをしなければいけない事もあります。
私が小学生2、3年の時なんですが、丁度お盆に田舎に帰り家から水着のままで走って3分程の海に泳ぎに行きました。
家族と一緒でした。
楽しく泳いでいると浮き輪をつけているにもかかわらず浮き輪が私のお腹辺りきてしまい溺れかけました・・・。
浮き輪って安全なように思えるんですけど危ないですよ。
子どもが浮き輪を付けているからと安心しないで絶対に目を離さないで下さいね。
必死でもがいて事なきを得たのですが・・・。
まだ小さいながらも私はなんて鈍くさいんだろうと、その時は思っていました。
夕暮れになりもうそろそろ帰ろうかと言う時に浮き輪をはずし、膝こぞうあたりまでの深さの所で潜って遊んでいました。
すると・・。
聞こえたんです・・・。
私の耳元で、この世のものとは思えない程不気味な笑い声が・・・。
今でも忘れられません・・・・。
あんな笑い声は未だかつて聞いた事ないです。
はっとして海から顔を出し、あたりを見回すと海に入っているのは私だけでした。
もともとこのあたりで泳いでいるのは私達家族しかいなかったのです。

夏休みをとるのにはお盆の時期にかためて取りやすいので、遠出するのにはこの時しかないのですが。
やっぱりお盆に海や山に出かけるのはやめた方がいいのかも知れませんね。
ふ~、でもやっぱり息抜した~い。
にほんブログ村 その他ペットブログへ








スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<猿の痛み | kei | 許せない獣医>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| kei |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
>>